20181109-04806937-gekisaka-000-1-view

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦を振り返った。スペイン『アス』が『スカイ・スポーツ』イタリア版のインタビューを伝えている。

欧州CLで3連勝中だったユベントスだが、ホームでの第4節でユナイテッドに1-2で敗戦。今季負けなしだったイタリア王者は初めて土をつけられた。C・ロナウドは超絶ボレーで先制点を挙げたものの、その後に2失点を喫し、華麗なゴールを勝利で飾ることができなかった。

悔しさをにじませるC・ロナウドが試合を振り返り、古巣ユナイテッドについて「何もしていない」と辛らつなメッセージを送っている。

「僕たちが90分試合を支配していたし、チャンスも多かった。試合を決められるチャンスが3回か4回はあったけど、僕らは気を抜きすぎていて、その報いを受けることになった」

「マンチェススター・ユナイテッドは勝つためのことを何もしていない。ただ運のせいにはしたくない。運というのは自らの手で掴み取るものだからだ。今回の試合についていえば、自分たちから相手に運を与えてしまった」

「頭を切り替えなければならない。パフォーマンス自体はすごくよかったし、まだグループ内でもトップにいる」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-04806937-gekisaka-socc
ックアップ
名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
ユーベは決定機外しすぎ
ケディラも決めれただろうしクアドラはもう目も当てられない
ロナウドがきっちり二人釣りだしてパスしたのにあれは酷すぎた
ピアニッチもチャンス多かったしディバラも惜しいの有った
あれらのうちいくつか決めないと勝てないわな
勝つチャンスは十分あったのに自ら勝利をこぼしたね
ユナイテッドは数少ないチャンスを活かした

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
ロナウドのゴールすごかった。
負けたけどユーベ強かった。
朝から良い試合見れた。

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
ユナイテッドは諦めないで粘ってた
それがユナイテッドが勝つためにしてたことだと思うけどな

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
サッカーの戦術に正解なんてないんだから

勝つためじゃなくて 負けないための戦術だって
立派ではない、褒められはしないかもしれないけど ちゃんとした戦術でしょ

課題も分かっただろうし 
これからに繋がる負けだったんじゃない

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
ロナウドからのケディラ
あれはケディラに決めて欲しかった…
ディバラのミドルも入っててもおかしくなかった!
ハイライトじゃなくフルで観たい試合だったなー

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
久しぶりに負けたからびっくりした。笑

どう考えても勝ち試合で、バルザーリまで入れて守備固めに入ったにも拘わらず、その後の選手交代も遅れてモタモタしてるうちに安易にセットプレーを与え過ぎて。。自業自得。
ロナウドのスーパーなボレーが霞んでしまった。

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
内容がいくらよくてもいくら試合を支配しても
負けたら勝ち点0。
勝たなきゃ意味がないこと、これ基本。

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
どうしたらマンUのタレント達が輝くかなんて名将の誰も解決できなかったわけで、外から見るとそう見えるけど中ではえげつない何かがあるのかもしれない。監督の言い分が通らないわけでもないし、スタイルも監督交代と共に変化できている。だけどなぜか効果的なサッカーにはならない。イブラのウルトラCでEL獲るとかデヘアのウルトラCでCL圏内とかあるけど、チームとしてはファギー以降常に低迷してる。

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
決めるべき時に外しすぎると、報いを受けるのよね。ケディラもクアドラードもピアニッチもね。

名前:名無しさん 投稿日:2018年11月10日
ロナウドの言う通り。

内容的にはユーベが勝っていたが、気を抜いていてプレーしているのが伝わった。私はユベンティーニですがここ数年で最低の試合の一つ。普通にやったら勝てるでしょ的なプレーをし、気持ちで負けた。


CR7 2018-2019 プレー集
着話題