20181108-00859468-soccerk-000-2-view
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が7日に行われ、ローマはアウェイでFW西村拓真が所属するCSKAモスクワに2-1で勝利した。西村はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

 試合は開始4分、左CKからコスタス・マノラスが頭で合わせ、ローマが先制に成功した。CSKAモスクワは51分、エリア内中央のアルノール・シグルドソンがワンタッチでDFをかわし右足シュートを流し込んで同点に追い付いたが、56分にホルドゥル・マグヌソンが2枚目のイエローカードを受けて退場となる。すると数的優位のローマは59分、ロレンツォ・ペッレグリーニがエリア内左フリーで冷静に左足シュートを沈め、すぐさま勝ち越し。このままローマが敵地で勝利し、CL3連勝で3勝1敗とした。敗れたCSKAモスクワはローマに連敗を喫し、1勝1分2敗となった。

 次節は27日に行われ、CSKAモスクワはホームでヴィクトリア・プルゼニと、ローマはホームでレアル・マドリードと対戦する。

【スコア】
CSKAモスクワ 1-2 ローマ

【得点者】
0-1 4分 コスタス・マノラス(ローマ)
1-1 51分 アルノール・シグルドソン(CSKAモスクワ)
1-2 59分 ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)

【スターティングメンバー】
CSKAモスクワ(4-2-3-1)
アキンフェエフ;フェルナンデス(12分 シュチェンニコフ)、ナバブキン、ベコン、マグヌソン(56分 退場);アフメトフ(76分 ホソノフ)、ビヨル;ヴラシッチ、シグルドソン(64分 チェルノフ)、オブラヤコフ;チャロフ

ローマ(4-2-3-1)
オルセン;サントン、マノラス、ファシオ、コラロフ;クリスタンテ、エンゾンジ;フロレンツィ(88分 フアン)、ペッレグリーニ(82分 ザニオーロ)、クライファート(70分 ウンデル);ジェコ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00859468-soccerk-socc
ックアップ
Twitterの反応
着話題